満たされている女ほど自分の男の自慢はしない

自分お彼氏の自慢ばかりしている女友達ってあなたのまわりにいませんか?

確かに自慢したい気持ちもわからなくはないですが、それって自分に自信がないことの裏返しのように私は感じるんです。、
自分の女友達に自分の彼氏を自慢することで、自分お満たされない気持ちを一生懸命に埋めようとしている風に私には見えるのはおかしいですか?

もちろんハッピーな話は誰でもまわりに話したくなるものでエス。
それはたとえまわりの女友達に真剣に聞いてもらえなくても、さほど気にはなりません。
話すことで自分お心の中にそれが思い出されることで超ハッピーな気分に自分がなれるからです。

でも、それって話す女子絵によって自慢話も大きく変わることを知っておいてください。

たとえば100%満たされている女性の彼氏の自慢話は、聞いていおるまわりの人も意外とハッピーな気分医なるものです。
ぜんぜんその彼氏の自慢版死骸闇にならないのです。

しかし、満たされてない女性の彼氏の自慢話って、押しつけがましいくて鼻につくのです。
なぜなら、その女性は自分の満たされない気持ちを少しでも補おうとしてまわりに自慢をしているからです。
自分の空虚感を埋めるための自慢話は、第三者が聞いたら
「ああ、また彼氏の自慢か」
と思うだけのつまらない話なのです。
空虚感を埋めるために
「ねえ、きいちぇ、聞いて」
と聞きたくもない相手にさえ強要するものです。、

満たされている女性の彼氏の自慢話は意外と自虐的な話が多いものです。
「普段はいいカッコしているけど、こんな変な人なのよ」
と自分の彼氏の欠点やマヌケな話を面白おかしくは名図ものです。

これは確かに自分の彼氏の自慢話でもありますが、彼の成功談ではなく間抜けな失敗談を肩有れることは裏を返せば
彼女の余裕であり、彼の余裕でもあるのです。
こんな話ができるというのが彼も彼女も満たされている証拠でもあります。

ですから、彼の自慢話をする時には
「私は100% 満たされてるのかしら?」
そう自分に一度問いかけてみてください。
彼氏 別れたくない 成功例